ブログトップ

はぐれライダー ~転倒派~

mailman.exblog.jp

エンジン付二輪車→人力二輪車ライダーブログ

自転車の試乗会 MBK完成車2台

今日は自転車の浜松のミソノイサイクルさんで開催されていた自転車の試乗会に行ってきました。

私の次期バイク(妄想)スペシャライズド・ターマックSL3に乗る為です。
他にも「DE ROSA」「MBK」の完成車も乗れる上に
シマノのホイールの試着までできるという祭り状態です。

そんな日に突然嫁の両親と弟夫婦が来る事になりましたが、
3秒熟考した結果自転車の試乗会を優先する事にしました(笑)

試乗コースは全部「坂道コース」を選択
開始即10%勾配の登り坂は素人殺しだと思いました。
平坦区間も強烈な逆風で自転車より乗り手を試されているような気がしました。

【MBK】
聞いた事が無いのでてっきりマウンテンバイクメーカーと思いこんでいましたが
バリバリのロード屋でした。
思わず営業の人に「どちらのメーカー」と聞いてしまいました。
乗ったのは以下の2台。
まったく知らないメーカーだったので何の先入観も持たず乗れたので感動が大きかったです。
・RD1200
・RD650(550)?
 「RD1200」は完全なプロスペックだそうです。
 最初はフルアルテグラの変速性能の良さに度肝を抜かれていてフレームの事を忘れていました(笑)
 それくらい癖の無いフレーム。今乗っているFP2の方がよっぽど癖が強いです。
 上り坂では最初「やたらと堅いフレームだな・・・足いてー」と思いましたがダンシングをしたらその堅さが丁度良い。全然フラフラしません。10%の勾配でも真っ直ぐグイグイ進むし気持ちよかった。ホイールも凄いのが入っていましたがフレームのガッチリ感が凄く「これが上級モデルの合成って事か?とにかく凄い!」と感心しました。
 平坦区間も良い感じ。踏めば進むと言う感じ。気持ち良い。はじめてフルカーボンバイクに乗ったのですが乗り心地も良い感じ。
 でもこの自転車は下りが最高でした。完全にオートバイ(しかもSS)の乗り心地。
 1本の筋がピーンと入っていてリーンしても全く不安感無し。膝スリができるんじゃないかと思ったほどです。
 「このフレームめちゃ好きだ」と叫びたい気分になりました(※初めて他のロードに乗った人のコメント(笑))
 MBKの営業の人に「バイクみたいなフレームで下りが最高でした」と伝えるとMBKはヤマハの子会社だそうです。うーんなるほど。
 営業の人の「トータルでNo.1は目指してないが、うちのハンドリングが絶対No.1」は説得力があってウンウンうなづいてしまいました。(※初めて他のロードに乗った人)

 「RD650」は中間のグレード
 正直「RD1200」に乗った後だと要所要所であと一歩及ばないなぁ~というのが正直な感想。
 フルカーボンだけど細かい振動を拾うし、登りも伸びが少し弱いし、RS1200と同じく筋が入ったフレームの剛性感があるけど少し細い気もした。
 ただ値段を聞いて
 「この性能でその値段!?買います。今すぐに」
 と口に仕掛けたほどコストパフォーマンスの高さは感じました。
 メーカーの人曰く「うちのブランドの魅力は全てのモデルでうちらしさが出ている事」だそうです。素晴らしいね。

メーカーの人も良い人で質問に真摯に答えてくれました。そういうところも含めてMBKは凄く魅力的なメーカーだと思いました。
RD1200はバイク乗り(だった)の人は相当気に入ると思いますよ。

 ただメーカーの人が「各都道府県に1本くらいしかフレーム用意してない」と言っていたのは笑った。
 希少価値はバリ高ですよ(笑)

長いので続く(次はシマノのホイール試着です。)
[PR]
by gogo-mailman | 2010-05-16 15:33 | 自転車