ブログトップ

はぐれライダー ~転倒派~

mailman.exblog.jp

エンジン付二輪車→人力二輪車ライダーブログ

フリクションロスについて考える

今週は夜勤です。
仕事は土曜まで、日曜は地元の親戚回り?になるので
睡眠時間を削って日中に乗りまくる(泣)
・・という修業になります。

今日は初日なので100km走りたかったのですが、体力の衰えが激しく泣く泣く最短ルートで帰ってきました。
走ったのは浜名湖1周+風越峠のお気に入りのコース。
69.11km
25.6km/h
90.0rpm
149bpm
ギリギリLSDペースを守れたかな?
峠より浜名湖の逆風を浴びて平地を走る方が心拍数が上がってしまうのには参りました。

今日はチェーンオイルを変えてみました。
いつもはオートバイのエンジンオイルをぶっかけていたので、自転車生活5年目にしてはじめての自転車専用チェーンオイルです(失笑)
違いは良くわかりませんでしたが、走行最後の方で馴染んできたのかチェーンの音鳴りが静かになったような・・・。
あとはオイルが飛び散らないのは良いですね。
いつも飛び散ったオイルがリムについて走行中リアブレーキが利かなくなるなんて事もなかったので、今後は専用のチェーンオイルを使うのが良さげ。

さて本題です。
今日の走行でも改めて思ったのですが、プーリーの交換は良いですね。
ちょっとした登りで軽くダンシングすると以前より50~100W近く出力が出ていました。
最初のドカンと力をかけて踏む時にクランクが回りすぎて腰砕けになる場面が何度かあったので、今まで相当な力をロスしていたのかも。
105のプーリーはベアリング無、アルテグラからベアリング有りのはずなので回転が良くなるのは分かりますが、ここまで違うか~と素直に感心しました。

私は自転車業界の「セラミックベアリング信仰」を信じていませんでしたが、あながちウソではないかもしれませんね。
アルテグラのプーリーは片面のみベアリング、デュラは両面ベアリングらしいので将来的にプーリーのみデュラ化してみるのも面白いかもしれません。

アルテグラ化で大満足したと思いましたが、まだまだ物欲は尽き無いようです(失神)
[PR]
by gogo-mailman | 2013-01-07 15:59 | 自転車