ブログトップ

はぐれライダー ~転倒派~

mailman.exblog.jp

エンジン付二輪車→人力二輪車ライダーブログ

機材インプレ

先日のレース参加で機材に対して色々と感じたことを書きます。

【フレーム】
ピナレロのFP2
アルミ&カーボンバックフレーム。
はっきり言って今まで不具合を感じた事はありませんでした。
けどレースに出てBBからリアにかけて柔らかいと初めて感じました。
悪い意味で柔らかかった。
コーナーの立ち上りでダンシングで加速する際にリアがはっきりとねじれていました。
真っ直ぐ進まない為、怖かった。
40キロでコーナー進入→ダンシングで加速なんて公道では絶対やら無いシチュエーションだから普通に使ってる分には全然問題ないでしょうね。

【コンポ】
105+アルテグラSLクランク(53-39T)+アルテのスプロケット(25-12T)。
高速域でのシフトチェンジで不具合多発。
ギアが入らない→2段飛ぶ→1段戻すという操作が必要でした。
走行中もリアディレイラーからガシャガシャ異音がして恥ずかしかった。
30km/h位だと普通にシフトチェンジする。何で?
ノーマルクランクは平地では最高のパートナー。ケイデンスをあげるのが苦手なので凄く助かった。コンパクトクランクのままだったら・・・と思うとぞっとします。

【ホイール+タイヤ】
racing3 2way-fitにGP4000Sの組み合わせ。
本当に素晴らしかった。
特に巡航時の伸びは改めて感動した。
剛性が不足しているなんて微塵も感じませんでした。
いつもは希薄な接地感もレース中は丁度良い接地感がありました。
周りの高級ホイールにも負けて無かったね。

【ライト】
DOSUN社のライト。
実はライトを初めて使いました。
夜間走行も実は初。
思った以上に明るくてよいですね。これからは夜間でもLSDペースで走行できそう。

【サイコン】
Edge705は買って良かったと思わせてくれる逸品。
オートラップ機能のお陰でラップタイムも自動計測。Edge705先生はマジ凄い!
周回レースには必須アイテムだと思いました。
バックライトも常にONに設定可能なので(←実は初めて知ったw)夜間走行も安心だ。

【サドル】
スペシャライズドのromin
個人的には終始ハイケイデンスな展開でしたが、タマ○ンの痛さは一切無かった。
尻は少し痛くなりました。
これも買ってよかったと思わせてくれた逸品。

【ペダル】
timeのペダル。
クリートのはめづらさには定評有り。嫁がドブに投げ捨てても笑って許せるクソパーツ。
ウォームアップの際になかなかはまらず焦らせてくれた。
本番では珍しく一発ではまったのでペダル買い替えのきっかけを失った(笑)

【サングラス】
シラトリで買った安物のサングラス。
レンズが汗を弾かないので、日中に使うと汗が乾いてできる塩で前が見えなくなる画期的なシステムを搭載。
スポーツ用のサングラスはケチっちゃいけないという好例となった。
透過率が高いので、曇った日と夜間時の使用は問題無い。

【携帯ポンプ】
なぜか着けたまま走行していた(笑)
しかも家に帰ってから気づいた。
カーボン柄で夜間時のステルス性能は異常。そんな性能要らないんだけどさ。

以上、機材インプレでした。
[PR]
by gogo-mailman | 2010-11-23 01:07 | 自転車